2012年03月31日

ハルスベリヤB

ハルスベリヤ叙事詩、レポート3回目です。

レポートの詳細は 続きを読む からどうぞ。


〜あらすじ〜
帝都ロスジェリンで籠城を続け、敵国からの猛攻に耐え続けるアイケラ達。
この苦境を打開する為、アイケラは少数精鋭部隊を編成し、
デムルーン領への侵攻を開始するのであったが…


デムルーンへ進行している間に、ラベリヤ総主教との同盟が切れてしまいました(;><)
hal2-5.jpg
帝都に攻め込んできたラベリヤ総主教。
アイケラ達がいない分、回復面がやや弱い帝都の守り。
苦しい戦闘でしたが、何とか追い払うことができました。


デムルーン侵攻部隊の方は、ラッキーなことに
敵マスターのハッディフーンが戦力を分散し
周囲3方向から攻めてきてくれたので、ここで見事暗殺に成功。
hal2-6.jpg
周囲の強敵が一つ減って、ようやく一歩前進?

次は防衛戦で戦力を削いだラベリヤ総主教にターゲットを移します。
帝都には戦力を残したまま、アイケラ達が南下してラベリヤ本陣に攻め入ります。
hal3-1.jpg
ラベリヤは回復力が鬼ですが、ルテナ達弓兵がいれば楽に倒すことができました。
あ、アキリコス()がベムール帝国にいつの間にかやられてました。
アイケラに倒させたかったので、少し残念…;;

それにしてもこのシナリオは弓兵(ロングボウ)が本当に強いですな。
でも弓兵に高射程・範囲魔法の風属性に弱いというデメリットを持たせたのは
素晴らしいバランス調整だと思いました。
長い射程を持つ弓兵は一体のユニットを集中砲火することも多いので
一カ所に固まりやすいのですが、そうなると敵の風魔法で一掃されてしまうのです。
このやるかやられるかの射程で毎ターン配置を考えるのが面白い♪

さて、少し話が逸れましたが、ラベリヤを倒して安心するのも束の間、
帝都北の大イスマンが戦力を増強しており、帝都に攻め込もうとしているのです。
南の巫女連に攻め込みたかったのですが、一度アイケラ達は帝都に戻り
大イスマンの戦力を削ぐため攻撃にかかります。
hal3-3.jpg
この大イスマンとの戦闘が一番イヤ!!
相手の一般の特徴はHPが高いうえ再生能力があり、
さらにこちらの得意魔法の土属性に耐性があり、
さらにさらに殴ると幻想攻撃のカウンターというフルコース。
アイケラが幻想状態になったらキュアオールを使えるユニットが他にいないので
魔法攻撃で地道に削っていくという、心が折れそうな戦闘となってしまうのです。
幻想に強いユニットが見つかればなぁ… そげぶお願いします、上条さん。

何とか大イスマンの戦力を削ぐことに成功し、お次は
南の最大勢力・巫女連との攻防が始まります。
アイケラさん、北へ南へと本当に大忙しです。

巫女連はラベリヤ総主教に似て回復が強い陣営ですが、
一般はラベリヤよりタフな回復ユニットで、倒す前に回復されるのです。
なかなか上手く倒せず、何度も何度もリロードしていました(´Д`;)
しかし港街マジナにて…

hal3-5.jpg
デムルーンと同じように、巫女連のマスター・神子白子さんが
3方向から攻めてきてくれました!!
しかも戦闘開始時の配置、白子さんは単騎でめちゃくちゃ近い!!
もうなんていうか……ごっつぁんです!!

hal3-6.jpg
やたらスッキリした大陸南側。
西側の人魚さん達は他の陣営と睨み合っているので、
しばらくは北の勢力に力を注げそうです。ふいー、ここまで大変だったぁ。

hal3-7.jpg
お金も少しずつ余裕が出てきたので、弓兵を2体雇いました。
でもルテナさん配下の弓兵のように射程が長くないのであまり使えません…
マーメイド傭兵も最上位に成長しており、魔力が高くて重宝しています。


hal3-6.jpg
北に領土を広げ収入ベースもアップ、軍資金も貯まってきました。
あ、ガティバラッド先生。賃上げ交渉は禁止ですよ(´・ω・`)
帝都でダーダ重槍兵を雇い戦力を増やしつつ、アイケラ達が敵を削る。
時間がかかるやり方ですが、なんとなくクリアの道程が見えてきたかも!?

今回はここまででーすノシ


posted by ぽん at 22:52| Comment(2) | レビュー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
レビューお疲れ様です

春に相応しく前田け…巫女さんも輝いてます

どの陣営でも待ったなし
限られた戦力でやりくりしていかないといけないところが
ハルスベリヤ叙事詩の難しくも面白いところですね
Posted by mirror at 2012年04月01日 02:58
コメントありがとうございます!

今回はラッキーな倒し方が多かったです。
って言っても何度もリロードしてますが…
アイケラ「恐るべき、一騎駆けでござるな…」


仰る通り常に忙しいシナリオです;
領土を取られるのが毎回のことなので
内政コマンドが不要で大助かりです。
お金貯めて、早く戦力増強したいよう。
Posted by ぽん at 2012年04月01日 22:56
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。